研修会のご案内

平成2019年度の研修会・学習会案内

研修会
令和元年(2019)年11月16日(土)  
   第一部  11:00~13:00
第二部  13:30~15:30
会場 筑波大学附属視覚特別支援学校 会議室420
所在地
〒112-0015 東京都文京区目白台 3-27-6
TEL  03-3943-5422
    
内容
第1部 『視覚障害乳幼児の支援の実践から』
 視覚障害のある乳幼児の支援や指導の実践における事例等の課題を持ち寄り、参加される方々とじっくり方策のさまざまを検討して学び合おうという趣旨で始めました。全国の視覚特別支援学校等では在籍数の減少や障害の多様化等がある中、事例を通した勉強会として、毎年好評を得ている取り組みです。     

第2部 『共遊玩具と視覚障害乳幼児の遊び』
 見えない、見えにくいお子さんの玩具のあり方と遊びをテーマに検討します。目あるいは耳の不自由な子どもも遊びやすい工夫を施した共遊玩具が開発されるようになって30有余年が経ち、この取り組みは今では世界各国にも広がっています。この画期的な活動を推進して来られた日本玩具協会の方から、お話しを伺います。誰もが楽しめることを追求されて生まれた種々の玩具を手にしながらの心楽しい学習会になります。今回は、参加の皆様と乳幼児支援の実際で感じておられる玩具への要望や遊び方などについて、自由に意見交換をしていただく時間も設定しています。
    ※ 昼食は各自ご用意ください。

申し込み
ホームページのお問い合わせからお申し込みください。 締め切りは11月5日(火)です。お申し込みの際には、メールフォームに合わせて・都道府県及び・参加区分(一般もしくは会員) についても「お問い合わせ内容」欄にご記入いただけますようお願いいたします。